長距離走者のひとりごと

DCT−65190が鉄道趣味とマラソンと京都サンガ、そして日頃思った事を書き込んでいます。
(容量の関係で、アップ後1年前後を経過した日記の画像は削除している場合があります)
はじめてのマラソン大会(鈴鹿シティマラソン)前日編

鈴鹿サーキット内の遊園地、モートピアの夕暮れ

12/13に毎年恒例の鈴鹿シティマラソンを走ってきました。
例年は10キロを走るのですが、わが子をマラソンデビューさせるので、
そのサポートとして親子2キロ(計測なし)に参加しました。
2キロと言ってもアップダウンが激しい東ショートコース、さてどうなることやら。



今回も家族旅行を兼ねての参加なので前日に鈴鹿入り。
12時過ぎに到着し、閉園の17時までモートピアで遊びました。
明日はスタートの時間が遅いのと、その後の温泉を満喫したいと妻のリクエストがあり、
当日は遊園地であまり遊ぶ時間がないので前日に集中的に遊びましたが、
わが子が乗りたがっていたアトラクションの多くは乗れたかな?
中には年齢や身長制限、難易度が高いアトラクションもあったけど、まあそれは来年以降に。
けどレーシングカートは魅力的だったなあ。

ちなみにラストは観覧車。鈴鹿サーキットのレーシングコースはもちろん、
夕暮れで赤く染まる山や海は感動ものでした。

そうそう、モートピアですがランナーと同伴者には入場料の無料とパスポートの割引が適用され、
通常の約6割の価格でパスポートが購入できました。



モートピアで遊んだあとは鈴鹿サーキットホテルへ。
昨年同様イースト館のモータースポーツテイスト溢れるファミリールーム。
温泉に入ったり、レストランでバイキングを食べたり、
ライトアップを楽しんだりして過ごしました。

(続く)
| DCT−65190 | - | 17:16 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE