長距離走者のひとりごと

DCT−65190が鉄道趣味とマラソンと京都サンガ、そして日頃思った事を書き込んでいます。
(容量の関係で、アップ後1年前後を経過した日記の画像は削除している場合があります)
信太山クロスカントリー完走記(アフター編)

泉北ライナーに充てられたサザンプレミアムと特急券。




前回の続きです。

信太山を走り終えて会場内をウロウロして楽しんだ後、シャトルバスの乗り場へ。
バスは行きに信太山駅行以外にも和泉中央駅行があり、
今回は「ある列車」に乗車するために和泉中央に。
そのバスですが和泉中央は立つ人がいた程度でしたが
信太山駅行はスシ詰め状態で積み残しを出していました。
確かに大阪方面へは信太山からが安いしね。

15時25分過ぎにバスが出発し、20分ほどで和泉中央駅に到着。
10年以上前に乗りつぶしで訪れたことがありますが殺風景だったあの頃と違い
マンションやショッピングモールなどの大型店舗が立ち並んでいました。


和泉中央からは泉北高速鉄道で難波へ向かいますが
今回利用するのは昨年末にデビューした、
朝と夕方から夜にかけて運転している有料特急「泉北ライナー」。
これに乗車するために和泉中央駅にやってきました。


16時20分前に折り返しの列車が到着。
本来なら高野線特急の車両が運用に就いているはずですが
やってきたのはサザンプレミアム。


走った後の、泉北ライナーでぷはー(^_^)/□

16時27分に泉北ライナーは和泉中央を発車。
泉ヶ丘まではこまめに停車しましたがそこから先は天下茶屋までノンストップ。
今まで停車していた深井だけでなく特急停車駅の堺東も通過したのは
ある意味衝撃、そして新鮮でした。
列車ですが高規格の泉北高速なのか車両が新車なのか乗り心地はよく、
ゆったりとくつろぐことができ、疲れも癒すことができました。
そして難波に到着。
あっという間に30分が過ぎ、ビールを飲みきるのに一苦労でした(笑

泉北ライナーですがラッシュだけでなく、途中駅から着実に座りたい人に需要があるかな?
と感じました。
今後が楽しみです。

(おわり)
| DCT−65190 | - | 06:07 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE