長距離走者のひとりごと

DCT−65190が鉄道趣味とマラソンと京都サンガ、そして日頃思った事を書き込んでいます。
(容量の関係で、アップ後1年前後を経過した日記の画像は削除している場合があります)
はじめてのマラソン大会(鈴鹿シティマラソン)当日編


前回の続き。
6時過ぎに起床し、7時過ぎに隣接する鈴鹿サーキットで受付を済ませ、
朝食の後にナンバーカードをつけました。
ちなみに今回のウェアは私は練習で着ているプーマのジャージ、わが子は保育園で着ていた体操服。
10時過ぎに鈴鹿サーキット国際レーシングコースに到着。
例年は9時45分スタートの10キロで慌ただしかったけど、
今回の親子2キロは11時15分スタート。
朝食やマラソン、ホテルのチェックアウトも落ち着いて準備できました。

スタートまでの間レーシングコース周辺を散策したり、
知り合いのサンガサポーターさんに声をかけられて談笑して過ごし、スタート地点へ。
普段のレース同様に60秒前にファンファーレが鳴り10秒前にカウントダウン。
やがてレッドシグナルが点灯しブラックアウトと同時にスタート。わが子のはじめてのマラソン大会、どうなることやら。

(続く)

| DCT−65190 | - | 22:48 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE